お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【ランニング日記】夏にはシャツ脱ごう、冬は重ね着しよう♪♪っていう歌なんだっけ。

スポンサーリンク

f:id:GITTAN:20201018095037j:image

今日のランニング 2020.10.18

おはようございます☀

 

4:30起床 5:50出発

 

先週の土曜日は雨で、日曜日は休日出勤で、昨日は雨で、3回もルーティンを休んだので、正直、走ることが億劫になってたんですよね。

 

前にも書きましたが、こういうときは全てのハードルを下げてマインドコントロールするんですよね。

 

まず、走る走らないは後にして、4:30に起きる。起きれたら次はトレーニングウェアに着替える。着替えれたら次は外に出てみる。外出てみたら次は走り出してみる。

 

こんな感じで、ゆったりとランニングで体を整えてきました。

 

走った感想としては、6:00前は暗いですね。そして、今日はなにより、寒い!と言うのが1番の感想ですね。ネックウォーマーを着用し、走りましたがちょうどいい感じでした。

 

これだけ気温が下がると体温調整をしっかりしないと風邪引きますね。

 

夏にはシャツを脱ごう、冬は重ね着しよう♪

ここ数回ランニングを中止したことと、最近の筋トレが充実してないような気がするので、内心『太るなー』と思っていました。

 

トレーニングをやってて、冬はバルクアップ(重量増)の時期だとよく言われます。

 

冬は脂肪燃焼が減り痩せにくく、夏は脂肪燃焼が増え痩せやすいので、冬に増量して脂肪と筋肉を増やして、夏に向けて絞って削ぎ落としていくという考え方です。

 

脂肪と言うのは、エネルギー源であり体温を保持して免疫力を保持するという役割があります。

 

コートとかブルゾンのような役割ですね。冬場に体脂肪が低い状態というのは、真冬にコート無しででかけているようなイメージすれば分かりやすいと思います。

 

体脂肪が低いと体温を保持できず免疫力が低下して風邪を引きやすくなります。アスリートやボディビルダーなどはそのようですね。

 

なので、前述した、冬はバルクアップの時期って言うのは、トレーニングをしながら冬場の体調管理を徹底することを念頭においた、非常に理に適った事なんだと思いませんか?

 

冬は脂肪を着て、夏に向けて脱いでいく。夏にはシャツを脱ごう、冬は重ね着しよう♪って誰の歌でしたっけ。。

 

冬は美味しい食べ物がいっぱいあるし、寒いから動くのが億劫になりがちで太ると懸念を持ちがちですが、適度に運動を取り入れてこの時期の脂肪の増加は 容認したほうがいいですね。

 

冬場に無理なダイエットは禁物です!

  

 

今日も最後までありがとうございます!

ポチリとお願いします!

 ▼▼▼▼
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ぐうたら日記ランキング

更新お知らせのTwitterです。フォロー大歓迎です!!