お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【インドアなお盆休みはゲームに限る! その1】ドンジャラで家族みんなで白熱勝負!

スポンサーリンク

こんにちは~。

 

今日まで仕事で、明日からお盆休みに入ります!

 

とはいっても、休み明けの業務に支障がないように、お盆休みの間も仕事の状況を把握して場合によっては休日出勤することもあるかもなんで、どうなんでしょうね。

 

今年の夏は夏らしいことが何一つ出来ない特別な夏です。お盆休みも遠方の外出は控えて近場で、またはお家でっていう方がほとんどだと思います。

 

超インドアのワタシは、お家で過ごすことは得意分野なので休み期間中ずーっとダラーッとしててもさほど問題ないのですが、家族や子供が退屈しますよね。

 

我が家では家族団らんで遊びます。カードゲームとかボードゲームとかテレビゲームとか。その中から、今日のワタシのおすすめは『ドンジャラ』です。

 

 

ドンジャラドラえもん1000000(ミリオン)

パイの絵柄を合わせて役を作って点数を競う、マージャンのシステムを子どものおもちゃに取り入れたゲームですね。

 

昔っからある定番のボードゲームです。ワタシの幼少の頃は、ドラえもんやアラレちゃんのイメージが強いですね。

 

ワタシの家にあるのはドラえもんのドンジャラです。ドンジャラ以外にもいろんなゲームを楽しめる仕様になっています。

www.asovision.com

 

子どもからお年寄りまで簡単に遊べる

ドンジャラはルールはとても簡単ですし、子どもからお年寄りまでが楽しめるゲームだと思っていて、お盆やお正月などあらゆる世代が集まる時にみんなで遊べるところがオススメできる一番のところですね。

 

ルールと言っても、絵合わせゲームですから同じ絵を集めて役を作っていくだけですからね。

 

上がる楽しさと相手の手を読む楽しさ

 先程も書いたように、ドンジャラはマージャンを簡略化して子ども用にしたようなものです。なので、ゲームの本質的部分は『相手の動向を読んで、自分に高得点を誘導できるか』という心理的・思考的な部分だと思います。

 

特に子どもは絵を揃えて一番に上がりたいと思うことが先走って、相手の上がりパイを捨ててしまったりすることが多いです。

 

我が家では、子どもとドンジャラで遊びながら『相手の手を読む』思考力と駆け引きを教えています。

 

意外と白熱する

点数が低くても数多く自分があがりたい子供と、一攫千金で難しい役をひたすら狙う親とで白熱した勝負が繰り広げられます。

 

難しい役でリーチを掛けた時に、横からしょーもない点数の役で上がられたりすると子ども相手でも『イラッ』とします!

 

我が家のドンジャラルール

ドンジャラの役は簡単なものから難しいものまであって、役成立が難しければ難しい程、獲得できる点数が高くなります。簡単なものは点数は低くなります。

 

点数の低い役で数多く上がるか、点数の高い役で一攫千金を目指すか、プレイヤーの性格が出るところです。

 

我が家では、どちらの戦法を取るのもOKですが、一番簡単な役で『全員集合セット』というのがありまして。

 

この役はパイが全部バラバラであることで成立してしまうため、簡単に上がれてしまいゲーム性が損なわれてしまう事と、たまにパイが配られた時点で上がってるというようなこともあるので、この役で上がることは我が家では固く禁じております。

 

最後に:大人のドンジャラをしたい

ワタシがドンジャラを購入した理由は、このように家族で楽しむ事が一番の目的ではありませんでした。

 

飲み会などで、大人が『ドンジャラやろーぜ』ってなったら面白いだろうなと思ったことが直接のきっかけです。

 

薄暗い部屋でおっさんが4人揃ってお酒飲んで、くわえタバコでマージャンではなくドンジャラやってたらなんか可愛くないですか?

 

『このしずかちゃん通るかな~』『スネ夫ツモりたい~』とか、口々に言いながらジャラジャラと。。。雀卓よりはるかに小さい卓を4人で囲んで。。

 

まだ、大人のドンジャラは開催したことないんですけど、いつかやりたいですね。

 

確認のために載せていますが、ワタシが購入したときよりもドンジャラのネット価格が高騰しているようです。

 

もし購入を検討される際は、おもちゃ屋さんとか家電量販店のおもちゃ売り場などで問い合わせたほうが良いかも知れません。

 

定価はもっと安価だったと記憶していますので。。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

ポチッと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ぐうたら日記ランキング

更新お知らせのTwitterです。フォロー大歓迎です!!