お元気ですか?ワタシは元気です。

知識欲を持ち学び続けること。なりたい自分になるため『Wannabies』の気持ちで毎日を過ごしています!

【思い出】「マラドーナと同じだから10番はどう?」と勧められるがまま10番を背負いスタートしたサッカー人生でした。

スポンサーリンク

こんにちは~。

 

マラドーナの訃報に驚きました。

news.yahoo.co.jp

 

サッカーに興味がない人でもマラドーナの名前くらいは知っているんじゃないかと思います。それくらい偉大な選手でした。いろいろと問題もつきまといましたが。

 

マラドーナの訃報や実績に関しては他でも記事になっているかと思いますので、割愛させていただきまして。。。

 

マラドーナの名前を聞くと、ワタシは自分がサッカーを始めた頃の事を思い出します。

 

 

サッカーを始めたのは小学校4年生

f:id:GITTAN:20201126131913j:plain

ワタシがサッカーを始めたのは小学校4年生の頃でした。当時、日本でサッカーはまだまだマイナースポーツで、現在のようなサッカーに対する盛り上がりはない時代でした。

 

サッカー中継をたまに見ましたが、観客席はまばらで歓声ではなくチアホーンがずっと鳴り響くなか、状態が悪そうな芝で球蹴りをしているというような印象ですね。しかも、点数がなかなか入らないから地味なスポーツだったと思います。

 

そんなワタシがサッカーを始めたきっかけはクラスメイトに誘われ興味を持ったからです。

 

当時、「スポーツと言えば野球」と言わんばかりに同級生たちは野球チームに入っていき、もちろん同級生からワタシも野球チームに誘われることになりました。

 

しかし、ワタシは野球に一ミリも興味がなかったし、たまにワタシをいじめてくる同級生もそのチームに入ったので、毎日「どうやって断ろう」と悩んでいました。

 

そんな折、サッカークラブに入った同級生がいると聞いて、その同級生にサッカーについていろいろと話を聞いていると「これだ!」と閃いたのです。

 

実はサッカークラブに入っている同級生はその子しかいなかったんで、多数派に属するのを好まないワタシとしては興味津々になりました。

 

また、野球チームに入らない理由が「サッカークラブに入りたい」だったら、小学校4年男子の”男はスポーツできてなんぼ”的な考えに十分に対抗できて真正面から断りを入れれるなと思いました。

 

「男子だから何かスポーツできないとダメだけど、野球は興味ないし、みんなやってるし、サッカーだったらやってる人少ないし、野球チーム断れるし。」くらいの気持ちだったんで、心底サッカーが好きで始めたわけではありませんでした。

 

少年サッカークラブの見学

f:id:GITTAN:20201126131935j:plain

サッカーをやると決めたら、すぐにチームに加入というわけにもいかず。

 

両親とサッカークラブの練習見学に出向くことになりました。クラブチームといっても当時ですから、地域の少年サッカークラブで超弱小チームでした。

 

ワタシを誘ってくれた、同じ学校の同級生も練習していました。

 

数時間か見学をしていましたが内容なんて入ってきませんし、練習内容はどうであろうと「クラブに入る」ことはワタシ的には決定してたので、言われるがままに「はい」と返事しているとトントンと話は進んで入団することになりました。

 

背番号10

f:id:GITTAN:20201126131953j:plain

見学したその日にトントン拍子で入団が決まった少年サッカークラブ。

 

同じ日に必要な道具の話やユニフォームなどいろんな事が急激に決まっていって、最後の最後がユニフォームの背番号の話になりました。

 

ワタシは背番号など何番でも良かったんですが、少年サッカークラブの父兄の方から、「10番が空いてるよ!どう?10番?マラドーナと一緒やで!」って勧められました。

 

「まらどーな?」と困惑しながら勧められるまま10番を背負うことになりました。

 

その時、ワタシが初めて「マラドーナ」を知った瞬間です。とにかく10番という背番号はサッカーではすごくて「マラドーナ」っていうすごいやつと同じ背番号だということだけ理解して、同級生に自慢しておきました。

 

今考えるとなんとも恐ろしい状況です。

 

入団申し込みが終わったその足で、両親とユニフォーム以外の必要な道具を揃えにスポーツ用品店へ向かいました。

 

サッカーボールは父親セレクトMIKASA。

 

当時こんなおしゃれなレガースはなかったですね。

 

スパイクはこんなだったと思いますね。黒と白のやつ。

 

ストッキング留め。今これ使ってる選手っているのだろうか・・・

 

一式揃えるとサッカーへの高ぶる思いが蘇ります。

最後に

f:id:GITTAN:20201126132009j:plain

サッカーを深く知らずに10番を背負ったワタシは、試合になるたびに10番と言うだけできついマークにあい、めちゃくちゃ下手くそなのに過剰に警戒されるというサッカー人生のスタートを切ったのです。

 

継続は力なりと言いますが、小学生で少年サッカークラブに入り、サッカーの基本的なことを学んだおかげで、中学生の部活でもレギュラーになれて、高校1年ながら3年生の試合に出れたりと、下手くそながら着実に力を付けてきたなと思います。

 

小学生の時はサッカーの練習がしんどいから嫌で仕方なかったのですが、あの時の基礎があるから、今でもフットサルなどができるんだなと感謝です。

 

今日も最後までありがとうございます!

ポチリとお願いします!めっちゃ喜びます!

 ▼▼▼▼
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ぐうたら日記ランキング

更新お知らせのTwitterです。フォロー大歓迎です!!