お元気ですか?ワタシは元気です。

知識欲を持ち学び続けること。なりたい自分になるため『Wannabies』の気持ちで毎日を過ごしています!

【知らんかった(汗)】iPhoneで普通のビデオカメラと同じくらいの動画を撮るための一手間

スポンサーリンク

iこんにちは~。

 

最近、iPhoneで写真だけでなく動画を撮ることが多くなりました。

 

操作が簡単な動画編集アプリもたくさんありますし、いっぱい動画を撮って切って貼ってを繰り返してオリジナルの編集動画を作ることって楽しいですよね。

 

編集する素材として動画をたくさん撮りますが、やはり画質はきれいな方がいいと思います。

 

ワタシはiPhoneのカメラアプリを使用していますが、画質の設定が出来る事を知りませんでした。最近、親しい人に教えてもらって設定を変更しました。

 

一分間のビデオのサイズは大きくなりますが、これまでとは全く違う画質になりました。改めて、iPhoneの機能を使いこなせてないなと痛感しました。

 

今日はそのことについてシェアしてみたいと思います。

 

 

1080p HD/60 fpsに設定するだけでめちゃキレイなビデオ撮影が出来ます

f:id:GITTAN:20201125154125j:plain

カメラのビデオ撮影機能を変更するには、Iphoneの【設定】⇒【カメラ】⇒【ビデオ撮影】に進みます。

 

すると、デフォルトで「1080p HD/30 fps」が選択されていると思います。これを「1080p HD/60 fps」に変更するだけで一般的なビデオカメラと同じくらい滑らかな動画が撮影できます。

 

1080p HDは画質解像度です。1920×1080(フルハイビジョン画質 = フルHD)とのことです。

 

fpsは「フレームレート」と言って、1秒間の動画で見せるコマ数を表します。今回の変更は、1秒間の動画で60コマを見せる設定にすることで動画が滑らかになったと言うことです。

 

ただ、キレイで滑らかな動画が撮影できるようになったけれども、動画サイズは大きくなりますので、iPhone本体やクラウドのストレージには注意が必要です。

 

こまめにPCに移したり、AmazonPhotosに移したりと工夫をすればいいかと思います。

 

どんな感じにキレイになるかは、実際にやって確認して欲しいですね。とにかくめっちゃ滑らかでキレイです。設定したら何か動画を撮りたくなりますよ絶対!

 

 Amazon Photosについては前記事で。▼

www.wannabies.work

 

最後に

f:id:GITTAN:20201125154522j:plain

大切なイベントや思い出に残したい動画はキレイなほうが良いので、これからはこの設定で動画撮影を楽しみたいと思います。

 

Iphoneを長らく使用していますが、こんな基本的なことを知りませんでした。。

 

便利な世の中ですね。

 

今日も最後までありがとうございます!

ポチリとお願いします!めっちゃ喜びます!

 ▼▼▼▼
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ぐうたら日記ランキング

更新お知らせのTwitterです。フォロー大歓迎です!!