お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【英会話】英語に慣れよう!iPhoneの言語設定をEnglishにしました。

スポンサーリンク

こんにちは~。

 

昨日は暑さも少し和らいだかな?と思ったのも束の間。今日はまた『嘘よね~』とばかりに猛暑が戻ってきました。暑いですね。

 

昨年2月から英会話の勉強をやり直しています。 ▼▼

www.wannabies.work

 英会話を上達するために色んな事を調べるんですが、覚えた英語を喋るとかとにかく英語が必要なシチュエーションに自分を置くなど、やっぱり毎日英語に囲まれる状況を作ることが近道のようですね。

 

前に書いたブログで紹介した『英語の多動力』にもそのように記述があり、さらに身近なものについても英語仕様にしてしまえと、『iphoneの言語設定を英語にする』という事が書かれていました。

 

流石に毎日使用するスマホを英語設定にしてしまうと、生活に支障が出ると思いましたのでそこはずーっとスルーしていましたが、ワタシが視聴しているyoutubeの英会話チャンネルの講師も同じことを言ってたので、これは。。。と思い。

 

ワタシ、一ヶ月前くらいからiPhoneの言語設定を英語にしました。

 

f:id:GITTAN:20200826151609j:plain

 

 

iPhoneの言語設定の変更方法

やり方は簡単です。

  • ホームから【設定】を押す
  • 【設定】内の【一般】を押す
  • 【一般】内の【言語と地域】
  • 言語設定を英語(English)にします

以上です。

 

英語に設定してホームに戻るとアプリ内の項目などが全て英語表記に変わります。最初は英語だらけで不安になりますので、設定時のポイントは。

 

いつでも日本語表記に戻せるように設定方法をまず英語で覚えよう!

 

  • homeから【settings】を押す
  • 【settings】内の【General】を押す
  • 【General】内の【Language&Region】を押す
  • 言語設定を日本語にします。

これで、元に戻れます。アプリでアカウント登録などでどうしても英語では対応できない時に戻して使ってます。

 

まずは、設定方法を英語で覚えることがハードルですね。

 

英語設定にした使い心地

正直、日本語と使い心地は変わりません。かと言って、英語がすんなり身についているとも思いません。

 

どういうことかと言うと。

 

スマホって毎日感覚的に使っているから、アプリが英語バージョンになっても指先が操作方法をある程度覚えているので、何不自由なく使えるわけです。

 

なので、『これって日本語でなんていうボタンだっけ?』と英語を意識しないと勉強にはなりません。

 

英語表記で焦ることは少なくなりそう

自分のiPhoneが英語表記で慣れてくれば、海外ネットなどの英語表記に焦ることはすくなくなりそうです。

 

英語で書かれた注意書きなどが出たら”ドキッ”とすることが多かったですが、英語に慣れておくと冷静に”読もう”という気持ちになります。

 

なんとなくカッコいい

f:id:GITTAN:20200826151626j:plain

iPhoneを英語で使っていると、なんとなくカッコよくないですか?

 

そういう気分も英語を上達するための大切なモチベーションだと思いますよ。

 

 

英語堪能な人じゃない限り、他人にiphoneイジられても大事には至らない

たまに他人の携帯見るような方がいると思いますが、英語表記にしておけば、英語堪能な人じゃない限り、万が一盗み見されても、途中で盗み見を諦めるんじゃないですかね。

 

英語堪能か日本語の設定方法を知られてたら即アウトですけどね。

 

最後に

英会話の勉強で大変だなと思うのが、イディオムや単語を覚えても使う所がないので反復練習が出来づらいこと。

 

iphoneを英語設定にしておけば、毎日使うし、使う頻度が多いアプリの中に出てくる表現だけでも反復できるので、理にかなっていると思います。

 

英語表記でスタイリッシュにiPhone使ってみませんか?

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

ポチッと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ぐうたら日記ランキング

更新お知らせのTwitterです。フォロー大歓迎です!!