お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

90年代に購入した【たまごっち】がまだ動いたので育ててみる。

スポンサーリンク

どーも。

昨日ふと思い立って、夜にごそごそ探しもの。。で見つけたものは。

新種発見たまごっち!(だと思う)

ワタシ物持ちはとても良いので、当時のものがまだ残っておりました。帰宅途中に電池を購入して20数年ぶりくらいに命を吹き込みました。

これこれ。

f:id:GITTAN:20200205122448j:image

元気なたまごっちが生まれました。

この発売当時、ワタシはまだ高校生か予備校生でしたね。初代のたまごっちはどこにいっても売り切れ。予約販売なし。たまたま入荷するタイミングに遭遇しないと買えない代物だったので手に入れれませんでした。たしか、安室ちゃんがHEY×3のトークで持ってきたのがきっかけで人気が爆発したんだったよね。調べたら96年だってよ。歳食ったなぁ。

 

canij.com

 

写真のこいつはその次に販売された2代目だと思います。だけど、こいつを入手するにもかなり苦労した記憶があります。それでも2桁年数ぶりに電池入れ替えて動いてくれるのに感動です。

たまごっちって生まれた直後はめっちゃ呼び出しが激しいのを忘れてて、夜に始めたもんだからワタシが寝たい時間に『腹減ったー』とか『遊べー』とか言われて、すぐに鬱陶しいヤツになってしまいました。。しかも朝起きたらまだ寝てやがる。ワタシが会社についても寝てやがる。

とは言え、せっかく久しぶりに命を吹き込んだわけですからしっかり面倒を見ますよ。仕事中のデスクにちょこんと置いてたまーに様子を伺っています。

社内でも『懐かしい~』と言ってはくれるものの、面倒は見てくれない感じです。そらそうですわね。正直面倒ですもんね。

20数年ぶりにやってみて思う事は音のON/OFFがほしい。なんしかたまごっちの気分次第で容赦なく音で呼ばれるのは外出先ではかなりハズい。まぁ、こういう玩具だからと言ってしまえばぐうの音も出ないけど。発売当初は考えなかったのかなぁ。

あとは、こういう育成ゲームに慣れてしまった感じがあるので新鮮味はないけどどこかしら愛着が湧いてしまうのは当時と変わらないですね。

ともあれ、しばらくはたまごっちで遊ぼうと思います。レアキャラに育った際はまたこちらでご紹介したいと思います。

こういうのって1周回ってまた面白く感じる時が来ますからね。初代の復刻たまごっち。買おうかなぁ。