お元気ですか?ワタシは元気です。

関西在住の会社員による、めちゃくちゃインドアな雑記ブログ

人生で一番高いと「感じた」買い物。

スポンサーリンク

今週のお題「人生で一番高い買い物」

人生で一番高い買い物というと、だいたいの人が「家」をイメージするし、実際にそうだったりしますよね。ワタシも漏れなく人生で一番高い買い物は「新築一戸建て」で、絶賛ローン返済中です。

 

なので、少し視点を変えて、人生で一番高い「と感じた」買い物について書いてみたいと思います。

免許取り立ての頃、中古車を買いました。

ワタシが普通車の免許を取得したのが19歳の大学生の頃。周囲からは”勤労学生”とあだ名が付くくらいバイトに没頭してましたので、免許取得の費用は当たり前のように自己負担でした。

 

免許を取った時は嬉しかったですし、早く運転をしたかったですね。でも、当時の実家には車がなかったんです。そこで、中古車を買おうということになりました。もちろん中古車費用も自己負担で。

カローラレビン スプリンタートレノ

個人で車の修理下取り販売を営んでいる父親の友人をツテに、免許取り立てが運転するのにちょうどよく、しかも安価な車を探してもらったところ、紹介されたのが赤い「カローラレビン スプリンタートレノ」でした。

 

かなり古い車でした。ハンドルは重くて、窓はぐるぐる回して開けるタイプ。ヘッドライトは瞼のように開くやつ。

 

今みたいに昭和レトロブームに乗っかり、古い車が重宝される時代ではなく、レガシーを始めとするステーションワゴンタイプが隆盛してた時期だったので、初めて見たカローラレビン スプリンタートレノは正直「ナシ」でした。

 

しかし、ワタシが負担できる価格で手に入る車はこれしかなく、いろんな感情に蓋をしてワタシは「カローラレビン スプリンタートレノ」を取得しました。

car.watch.impress.co.jp

ドア破損の事故

「カローラレビン スプリンタートレノ」を手に入れてからは、時間があれば運転をするように心がけていました。安全運転を心がけてはいましたが、なにぶん免許取り立ての初心者。ヒヤッとする瞬間はいっぱい経験することになりました。

 

そして、やがて事故を起こす日がやってきます。

 

ある商業施設の駐車場にて、少し登り気味のスペースへバックで駐車をする際にアクセルの踏みこみが強すぎて、鉄柱に車体をぶつけました。

 

その時は恥ずかしさと動揺を隠しながら事故対応をして車体をはっきりと確認してなかったんですが、帰宅して改めて車体を見ると、助手席側のドアがひしゃげていて開かなくなってしまいました。

 

すぐに紹介してくれた車屋さんに連絡をして状態を見てもらったら、車屋さんは膝から崩れ落ちていきました。多分「どーやったらこんなことになるんや~」ってことでしょうね。

 

診断の結果、ドア自体の交換が必要とのことでした。

これまで以上にバイトに励む

車のドアを買うと決めてから、ワタシはこれまで以上にバイトに励みました。(言うときますが、大学生ですからね。)バイト先に事情を説明して、良くないことですが、学校の授業を犠牲にし、遊びを犠牲にし、とにかくお金を使わずひたすらバイトするという1ヶ月を過ごしました。

ドアを買う

一ヶ月、賢明にバイトに入った結果、なんとかドアの支払いができるだけのお給料に到達しました。バイト先に「これでドアが買えます~ありがとうございます~」と訳の分からないお礼をしつつ、事故った車には新しいドアがついて元通りに。

 

車体が古いのに、助手席側のドアだけ新しく鮮やかな赤になっていたことは忘れて下さい。

 

ちなみに、このドアがたしか15万円くらいでした。

人生で一番高いと思った。

この15万円で買ったドアは、これまでで一番高いと思ったというか感じた買い物です。元はと言えばワタシが撒いた種ですが、いろんなものを犠牲にしたうえ、現金もイカれてしまったのは、学生には厳しかったですね。

 

まぁ、高い勉強代として今では笑い話ですが。。



 

今日も最後までありがとうございます!ポチリとお願いします!めっちゃ喜びます! 
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへにほんブログ村ぐうたら日記ランキングTwitterもやってます!フォロー大歓迎です!!

お元気ですか?ワタシは元気です。 - にほんブログ村