お元気ですか?ワタシは元気です。

関西在住の会社員による、めちゃくちゃインドアな雑記ブログ

一方通行逆走からの優先駐車スペースに斜め駐車ジジイ

スポンサーリンク

f:id:GITTAN:20220405150621j:plain

一方通行逆走からの優先駐車スペースに斜め駐車ジジイ

先日、コンビニで車に接触しそうになりました。

 

その車は、一方通行逆走してからコンビニに入り、優先駐車スペースに斜め駐車しました。喧嘩になってもアレなんでワタシはスルーして店内に先に入り、その車の様子を見ていました。

 

出てきたのが、齢70くらいのジジイ。

 

めちゃくちゃポジティヴに考えて、一方通行逆走については、過失か故意かはわかりかねるところで、優先駐車スペースについても微妙な所。

 

しかし、斜め駐車については、はっきりと運転技術のなさと安全運転義務意識のなさだと思いませんか?

 

高齢者の交通事故があるたびに報道されて、一種の社会問題となっている世の中で、こういうジジイがいることで高齢者が一括りに吊るし上げられる。気の毒とも思うけれども、実際に接触しそうになったものから言うと、運転における適正試験を年齢を重ねるごとに厳しく判定してほしいわけです。

 

こう言うと、若者の事故も多い!と高齢者からお叱りを受けるのですが、事故の内容が違うんですよね。

 

若者に至ってはスピード違反や乱暴な運転が原因の事故が多く、高齢者は自身の運転技術そのものや健康の問題に起因する事故が多いと聞いたことがあります。

 

若者・高齢者どっちもどっちって思われそうですけど、見るからに危ない運転してくれたほうがこちらとしては危険を察知して避けやすい。

 

普通の運転かと思ってたら、急に暴走するとかこちらとしても避けようがない。

 

7年か8年前の話になるが、子供が乗る自転車が、左折してくる車に接触した事がありました。

 

運転手はもれなくジジイ。

 

相方がそばについていたのですが、接触した事に気づいた運転手が降りてきて、逆に怒鳴られたという。「気をつけろ」って。その時、幸い転倒もなく自転車のハンドル部分が削れるくらいだったようで、電話番号だけ置いて警察に届けずジジイは去って行きました。

 

相方は一応、ナンバーを控えてワタシに連絡をしてきて、カクカクシカジカと一連の内容を聞きました。

 

ワタシはすぐに警察に連絡を入れるように話して、ジジイの対応はワタシに任せるように指示しました。

 

すぐにジジイに「警察に連絡しました。出頭して下さい。」と電話で伝えて、「なんで警察に連絡しないんですか?これじゃ当て逃げですよね?」っていうと、「子供さん転んでないですよ。」ですって。

 

いつからこの国では、車と自転車がぶつかって転ばなかったらセーフになったのか?と聞いたらモゴモゴ言うてました。

 

全部、もっとドぎつい関西弁でまくし立ててたけどね。ワタシ。

 

大げさにするつもりはなかったけれど、反省の色がないので被害届を出しました。

 

そんな経験があるから、ワタシを跳ねそうになった「一方通行逆走からの優先駐車スペースに斜め駐車ジジイ」にはムカつく気持ちと情けない気持ちが湧いてくる。

 

絶対、どっかで事故る。それまでに誰かが返納の引導を渡してやってほしいな。

 

今日も最後までありがとうございます!ポチリとお願いします!めっちゃ喜びます! 
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへにほんブログ村ぐうたら日記ランキングTwitterもやってます!フォロー大歓迎です!!

お元気ですか?ワタシは元気です。 - にほんブログ村