お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【ワタシ的考察】世界の感染者数が10万人超えたというけど、それってさぁ。

スポンサーリンク

f:id:GITTAN:20200307112641j:plain

ども。連日のコロナ報道。もういい加減、辟易としていますが、昨日のある報道番組で非常に前向きなワタシが欲しい情報を放送していました。

 

世界の感染者マップ

毎日毎日、感染者と感染者数と感染場所の報道の繰り返し。

報道がいう世界の感染者数100,000人は累計感染者数だ

世界で感染者数が10万人を超えたというが、これは累計。つまり今後も増え続けるわけで、この数字ばっかり追いかけると不安だけが先走ってしまう。日本国内でもそれが言えるわけで、国内感染者400人強(くらいでしたっけ?)という数字はあくまで累計なので増え続ける。

 

回復者数の報道が少なすぎるというか見たことない

世界の累計感染者数が10万人を超えたうち、すでに回復している人数はどれだけか知ってますか?およそ55,000人とのことなんです。半分強の人が回復できているんです。亡くなった数千人を除くと現在確認できている実際の罹患感染者数は5万人を切りますよね。

この回復者数こそ今のワタシたちが意識すべき数字だと思います。

まだ検査してない潜伏感染者がいる、症状なしの感染者もいるとか言われるとぐぅの音もでませんが、この数字を見て前向きな気持ちになれませんかね。少なくともワタシは前向きになれましたけどね。

 

意識すべきは回復者数

もう一度言います。累計感染者数はこれからも増えます。だって、足し算ですから。ワタシたちが意識すべきはどれだけの人が感染したかではなく、感染しない、感染させない、万が一感染しても回復の可能性が高いということ。現に感染者の8割は軽症という事実がありますから、不必要に怖がるのやめた方がいいと思います。普通に有効だとされている予防を行って、適度な運動と栄養と睡眠とって過ごせばいいんじゃないでしょうか。それに加えて今しばらく不必要に人混みにはいかないように気をつければと思います。

あまりに外に出ること自体を自粛しないといけないという思考の方がワタシの周りに多かったので一言申しました。

しかし、このような報道をしてくれるWBSは最高!(あっ番組名言うてもうた)