お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【ランニング日記】寒暖差が大きいこの季節。"冷え"には十分なケアを。

スポンサーリンク

f:id:GITTAN:20201004072100j:image

今日のランニング2020.10.04

おはようございます😃

 

4:30起床。6:00ランニング出発。

 

 

週末ルーティンのランニングへ行ってきました。

 

特に変わったことはありませんでしたが、今朝は空一面、厚い雲に覆われていて昨日とは一転、薄暗かったですね。また、日曜日ということもあり交通量と人通りも少なくて寂しかったですね。

 

お天気が良ければ、朝から外に出る人が多いのでしょうけど。

 

ワタシの体調はすこぶる順調です。しかし、油断するとドミノのようにバタバタと調子を落としてしまいますのでケアには余念がありません。

 

昨日は、空気の乾燥に対してケアをしているお話でしたが、今日は体の冷えのケアについてです。

 

ランニング後の汗冷えやお風呂上がりの湯冷め。

 

この中途半端な気温の時期こそ、しっかりとしたケアが必要かと思います。

 

運動後やお風呂上がりは体の中が温まってますので、体の表面を拭いてもしばらくは汗がとまらないと思います。

 

決して寒くない時期ですから、運動後やお風呂上がりの汗は軽く拭いた後、そのままっていうのが多いかもしれません。

 

しかし、昼夜の寒暖差が大きいだけに体温調節が追いつかずに汗冷えや湯冷めを起こしやすいのではないかと思います。

 

ですので、

  • 汗はしっかり拭く
  • 髪はしっかり乾かす
  • インナーを着替える
  • 羽織るものを用意する

などの基本的なことを意識することで体の冷えをケアしています。

 

また、湯上りに髪を乾かす時は温風である程度まで乾かした後、冷風に切り替えて乾かすとしっかり乾きます。

 

意外とドライヤーの温風で乾かす間に汗を掻いていて髪の根本が乾きにくいんです。それを冷風で汗を抑えてやると乾きがよくなります。

 

体の汗も一緒です。風呂上りは足元に冷水を浴びると汗ひきがいいと聞いたことが有ります。

 

秋から冬になるにつれて、冷えが体調を左右する要因になりますので、十分に対策して健康に過ごしたいですね。

今日も最後までありがとうございます!

ポチリとお願いします!

 ▼▼▼▼
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ぐうたら日記ランキング

更新お知らせのTwitterです。フォロー大歓迎です!!