お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【格安スマホにして1週間】UQモバイルの使い心地は。

スポンサーリンク

ども。

土曜日のフットサルの筋肉痛が月曜日になってピークを迎えております。

さて、先週大手キャリアからUQモバイルへ乗り換えてから1週間が経ちました。

www.wannabies.work

 格安スマホに乗り換えて一抹の不安を抱えていたのですが、使い心地について書いてみたいと思います。

 

契約したプラン

UQモバイルに乗り換えてワタシの契約したプランは、基本データ容量9GBのスマホプランMで通話オプションはなし。月額2,980円 通話料 20円/30秒としました。

ワタシは通話は半年に1回ほどしかなく、月のデータ容量は3~4GBくらいでしたので十分なプラン内容だと思います。コレで大手の時代から考えるとおよそ1/3のお値段。いいですね~

 

ワタシの使用環境

通信量は使用環境で大きく変わると思います。ワタシの場合は自宅と職場はwi-fi環境がありますので、平日の場合だと通勤時間帯だけが4G使用となります。それに4G環境下ではSNSやメッセンジャーの使用程度。たまーにGoogle mapでナビするくらいですからそれほどヘビーユーザーではないと思います。なのでワタシに9GBは多すぎとも言えますね。

 

それで使い心地は?

結論から言うと、格安スマホでもなんの不便も感じてません!いろいろ調べてみると格安スマホだと時間帯によってはネットが遅いとか電波が悪いとか書いてますけど、UQモバイルは優秀だと思います。大手キャリアのときに繋がりが悪かったところではもちろん悪いですけど、それ以外でネットの遅さを感じた日はありませんでした。

デメリットとしてはキャリア決済がないとか、店舗が少ないとか、LINEでID検索できないとか、ワタシにとってどーでも良いような事ばっかりでしたので乗り換えて正解かなと思います。

ただ、機種変更のときは最新機種への変更は難しいだろうなと思います。大手のように最新機種の取り扱いがあるわけではないので。

5Gが始まると言われていますし、スマホもどんどん性能が良くなっていきますけど、少しオーバースペックのような気もしています。性能が良くなりすぎてますけど、まだ我々の使いみちの程度が追いついていない。まだまだ4Gでも持て余している感じがしてなりませんね。

スマホはもはや生活インフラですが、高額な料金を払ってペイできるスキルが無ければ、節約するのが一番だと思いますね。

格安スマホに乗り換えの一歩を踏み出してよかったです。