お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【携帯代が高い】大手キャリアから格安スマホに乗り換えました。

スポンサーリンク

f:id:GITTAN:20200127164652j:plain

ども。昨日、大手携帯キャリアからUQモバイルに乗り換えました。

理由はここ数ヶ月の請求額が高止まりし始め、今月は過去最高金額を更新したためです。これまでプランの見直しなどを何回も行い料金低減に努めて来たんですが、いよいよ格安スマホも選択肢にして見直す必要があるなと、重い腰を上げた格好になります。

 

 

夫婦二人で16,000円超え。

発端はこの金額。端末代も入っての金額ですがこの金額に占める通信費を計算したら気を失いそうになりまして。使った分の通信費を支払うプランでしたが、12月は通常月よりも少し多く使用したので、普段4GB以内で収まっているところ少し足が出たら普段よりもかなり請求額が上がってしまった。加えて、プラン料金も昨年10月に値上げされていた。これが16,000円超えの大きな理由で乗り換え検討のきっかけ。

 

大手キャリアのプランが2年目に入り割引がなくなっていた。

ワタシが契約していたキャリアでプラン見直しをしてから2年目に入って、1年目まで適応さてれいた割引がなくなっていることも、請求額を引き上げた要因でした。

 

高い携帯代。乗り換えを決意。

ここ数ヶ月、高い高いと小言を言われ続けてきたこともあり、思い切って格安スマホに乗り換えることを家族会議に提案したら即採用。乗り換え先は事前に調べていたUQモバイルを推薦。

 

UQモバイルにした理由。

格安スマホ各社を比較検討していてやっぱり気になるのは料金の安さ、通信の速さの2点。この2点が大手からの乗り換えに大きな心理的ハードルとなる。ワタシはこの2点を中心に調べまくりました。

格安スマホはやっぱり時間帯によってはネットが繋がりにくいというイメージがある中で、UQモバイルはネット接続が一日通して安定的で優秀だと多くの口コミを見たし、料金については他の格安スマホと比べると若干高水準だが、前述の通り安定した通信が担保できるならコスパは良いとネットの評価は上々。さらに、店舗が他の格安スマホ各社よりも多く即日乗り換えができることもよいと思いました。

プラス、深キョンかわいいし。

www.kashi-mo.com

 

店舗に行って即日乗り換え完了。

家電量販店のスマホ売り場で乗り換えを申し出て、一歩も動かず、前のキャリアの解約とUQモバイルの契約が完了。2時間ほど掛かってしまったが効率は良かった。肝心の料金については、通信費だけで見るとおよそ半分に圧縮できました。端末料金の残債が残っているのでしばらくはこれまで通り支払う必要がありますが、それを合わせても月5,000円ほどの圧縮ができたと思います。

 

使い心地は?

まだ、乗り換えたばかりなので1週間ほど使ってみて、またこちらで使い心地を書いてみたいと思います。現状のところは特に不便なく使えてます。自宅・会社はwi-fi環境なので外で使ってみてどうかってところだと思います。

 

とりあえず、月々の高額な利用料からは逃れられました。よく考えれば、ワタシみたいな凡人が大手キャリアに支払う通信費を回収できるようなスマホの使い方なんてできてないし、ましてや最新機種を使うのももったいないなとつくづく思いましたね。