お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

理想の誘われ方

どもども。

はい。9月2回めの3連休明け。

めっちゃ仕事に来るのが嫌でした。

さて、ここ数日フットサルのお誘いを立て続けにいただきまして、

とっても嬉しいのですがちょこっと困ったことがあって。

 

もちろん参加するしないはその都度、決めることにしているのですが、

サッカーとかフットサルのお誘いはできるだけ参加をしたい気持ちがあるのです。

 

でも、困ったことにコートの予約状況とか人数合わせとかの事もあるから、

一ヶ月先とか数週間先とかのお誘いなんですよね。どれも。

 

だから、基本的に不参加を匂わして人数が足りなかったら改めて声かけて。

という返答に徹しています。

 

何故かというと。

ここからは私のわがままです。分かってます。

 

私、めっちゃ先の約束をすると、

約束の日の1日2日前くらいから気持ちが落ち込むんです。

『あ~。行かなあかんなぁ。めんどくさ。』って。

 

要は、誘ってもらってOKした時の熱量を、

当日まで保ってられない人なんです。ダメでしょ?

 

まぁ、今回に限ってはちょっと断るにはもったいない誘いだった1件だけは、

行くことに決めました。モチベーションの維持が難しい。 

 

サッカーとかフットサルは好きだしめっちゃやりたい。

でも、できたら『明日、やるけど予定が空いてたら来る?』とか、

極端に言えば、『今からやるねんけどこれそう?』くらいがめちゃくちゃ嬉しい。

 

よく言われてますけど、

『◯日空いてる?』とか『今度の◯曜日空いてる?』の誘い方は最悪。

こちとら、あんたの誘いの内容によっては個人的な予定を優先しますよ。

って感じ。先に身を拘束するのも嫌ですね。

 

こんな性格なんで、旅行とかレジャーは億劫で仕方ない。

 

できれば、一人で居たい、とっても頑固なお一人様なのです。