お元気ですか?ワタシは元気です。

知識欲を持ち学び続けること。なりたい自分になるため『Wannabies』の気持ちで毎日を過ごしています!

走っている最中にボキッと。。。

スポンサーリンク

こんにちは~。

 

先日の通勤途中、長年乗ってきた愛用の自転車がとうとう壊れました。

 

走っている最中にボキッと。。。

家族から譲り受けて、それから7年くらい愛用していた折りたたみ自転車だったんですが、譲り受けた時点で、折りたたみ箇所の部品が摩耗していたこともあり、どうせ毎日乗るからと折りたたまずに乗ってきました。

 

自転車のスペックとしては良いものだったんですが、使い込んでいくうちにいろんなところが経年劣化してきて、そろそろ買い換えないとダメだなと思っていた矢先の出来事でした。

 

先日の朝の出勤時に、信号待ちをしていて赤から青に変わって進もうとペダルを踏み込んだ時に。。。

 

ボキッ。

 

とイヤ~な音がしたと同時にペダルが空回りして、ハンドリングが効かなくなって緊急下車。

 

 

出勤を急いでいたので、自転車を押して駐輪場へ駆け込みました。

 

 

何があったのかと、自転車を確認してみると、自転車の真ん中から折れていました。折りたたみ箇所の溶接部分がパックリと折れており、前後をつなぐシャフトとして機能せずにぶらんぶらんの状態でした。

 

 

その時の写真です。(駐輪場で暗いし、急いでいたので見にくいですが・・)

f:id:GITTAN:20201022103736j:image

この真ん中の部分が折りたたみの稼働ポイントなのですが、そこの溶接部分が。。

 

f:id:GITTAN:20201022103741j:image

見えますかね?パックリと。

 

f:id:GITTAN:20201022103802j:image

パックリと折れてしまっています。(その後、この自転車は折れた部分から前輪部分と後輪部分の二つに離れて再起不能となりました。)

 

 

とりあえず壊れた自転車を駐輪場に置き、仕事へ急いだのですが、この壊れた自転車をどうするか?代替の自転車の手配をどうするかがその日の問題になりました。

 

新しい自転車を購入するのは造作ないことなんですけど。プランを2つ立てました。

 

  1. 壊れた自転車は地域の不燃ごみで処分ができるので、一旦自宅まで壊れた自転車を押して帰り、それから新しい自転車を購入しにでかける。ただ、自宅まで押して帰ると片道30分ほどはかかる。
  2. 帰り際に自転車屋さんに寄って、新しい自転車を購入し、そのまま壊れた自転車の処分をお願いする。この場合処分代金が540円かかる。

 

時間をとるかお金をとるかなんですが、仕事も早く終われないこともあったので、プラン2を選択して、時間をお金で買いました。

 

 

自転車を新しく買うなんてめちゃくちゃ久しぶりでしたが、所詮ワタシの自転車など、通勤の自宅と駅の往復しか利用しないので低スペックで十分なのです。

 

そういうことでワタシが選んだ自転車はこちら。

f:id:GITTAN:20201022103810j:image

サイクルベースあさひで最安値のごくごく普通のシティサイクルです。変速もありません。これで13,900円(車体)+防犯登録(600円)+廃車(540円)でした。通勤専用の自転車としてはコスパはいい方ではないでしょうか。

 

サイクルベースあさひの廃車料金は新車購入で540円。それ以外は1080円でした。

 

これまでが変速機能付きの自転車だったので、久しぶりに普通の自転車に乗ると、いくらペダルを漕いても『進まないな~』って感じです。

 

しかも、最近の自転車は車体が軽いのでバランスが難しいです。

 

これからは新しい愛車で出勤の日々となります。事故の無いよう気を付けて走りたいと思います!

 

今日も最後までありがとうございます!

ポチリとお願いします!

 ▼▼▼▼
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ぐうたら日記ランキング

更新お知らせのTwitterです。フォロー大歓迎です!!