お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【ランニング日記】走る前後は水分補給。熱中症対策はしっかりと!

スポンサーリンク

今日のランニング2020.08.02

f:id:GITTAN:20200802081922j:image

おはようございます😃

 

梅雨明けた途端の猛暑。室内にいてもぼーっとしてしまいます。

 

今日も早朝からランニングしてきました!早朝だからと油断できないのが夏のランニングなので、走る前にしっかりと水分補給をしてから出発!

 

この水分補給も気をつけることがあって、単純に口から水分を入れるだけでは水分補給とは言えません。

 

体内で水分が吸収され血液にまで浸透して、水分補給ができたと言えます。

 

水分だけじゃなく、ナトリウムや糖質も必要ですけどね。

 

水分が吸収され血液にまで浸透するには、20分から30分ほどかかると調べたことがあります。

 

就寝中にコップ一杯の発汗をするとも聞いたことがありますので、走り出す30分ほど前にコップ一杯より少し多めのお水を摂るようにしています。

 

また、寝起きから体が温まるまで一時間ほど掛かるので、走り始める一時間程前に起床時間を設定して、アイドリング時間を確保するのもとても大事!

 

特に冬場などは、体が温まらないうちに走り出すと心臓に負担がかかりますので注意です。

 

朝早く起きたら、そのまま勢いで走り出したくなりますがそこは一旦ステイが正解!

 

そんな感じで、今日も地元の街をぐるっと走ってきました。河川敷ではおじい、おばあが集い井戸端会議。いつもの風景。

 

桜の木が並ぶ通りでは、これでもかとセミの合唱。クマゼミですかね?写真のやつ。

 

幹線道路では、朝帰りの暴走族。この辺りの暴走族はちゃんと信号待ちをするという。

 

と言った具合に今日は走ることよりも周りの景色に意識が向いていたランニングでした。