お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

ジェットコースターの日

スポンサーリンク

今日は何の日

f:id:GITTAN:20200709192021j:image

1955年(昭和30年)のこの日、日本初の本格的な「ジェットコースター」が設置された「後楽園ゆうえんち」(現:東京ドームシティアトラクションズ)が開園した。
このジェットコースターは、全長1500m、最高時速55kmであった。ジェット機にちなんで「ジェットコースター」という名前が付けられ人気となり、ジェットコースターという名称が一般的に使用されるようになった。

「後楽園ゆうえんち」は、2003年(平成15年)4月17日に遊園地全体が入場無料のフリーゲート化され、同時に「東京ドームシティアトラクションズ」という現在の名称に変更された。

 

2020年(令和2年)7月時点で、同遊園地には「サンダードルフィン(Thunder Dolphin)」というジェットコースターがあり、コース距離1100m、最高時速130kmとなっている。都会のビル群を駆け抜ける疾走感や、突然の急降下によるスリルを楽しむことができる。

 

ちなみに、「ジェットコースター(jet coaster)」は和製英語であり、英語では「ローラーコースター(roller coaster)」である。国産初、日本で現存する最古のローラーコースターは、「浅草花やしき」のもので、1953年(昭和28年)に設置された。

また、この記念日の名称は「ジェットコースターの日」のほかに「ジェットコースター記念日」という表記も見られる。

https://zatsuneta.com/archives/107091.htmlより引用

ジェットコースターはめちゃくちゃ苦手ですね。

 

というか、乗り物全般苦手でして、

 

小学生の卒業遠足でとある遊園地に行ったんですが、その時配られた乗り物チケットを全部クラスメートに進んで分けてあげて、ワタシは乗り物を楽しんでる友人をベンチで手を振って見てるという、保護者のような過ごし方をしたのを覚えています。

 

千葉にある夢の国に行ったときは、乗り物に興味がないに加えて、深夜バスでの移動だったこともあり、夢の国のベンチで本当の夢の国へ3時間ほど行ってしまったので、当時の彼女に『一生一緒に行かへん!』と怒られた記憶があります。

 

ジェットコースター。人生と同じくなるべく平たくいたいワタシには合わないですね。。。

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

ポチッと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ぐうたら日記ランキング

更新お知らせのTwitterです。鍵付きですがフォロー申請大歓迎です!!