お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【インドアな日常】オリジナルLINEスタンプを作ってみました。

ども。自粛してますか?精神的に辛い日々が続きますが、今しばらくの辛抱ですね。がんばりましょ。

 

外出自粛・休校でお家での時間が長くなってます。ワタシも出来る限り休日出勤を取りやめるようにしております。(とは言え、家で仕事してるんですけどね。)

 

ご多分に漏れずワタシも家で出来る事を色々と考えてたところ、友人が作ったオリジナルLINEスタンプのデキがとても良かったのを思い出して、『ワタシもやってみよう』と早速取り掛かりました。

 

オリジナルLINEスタンプ

作るに際し、情報を集めたのですがワタシが参考にしたのはコチラの記事。

time-space.kddi.com

 ご興味ございましたら、作成アプリの紹介から申請方法・審査についてなど詳しく載ってますのでご一読ください。

 

ワタシのオリジナルスタンプの素材は、家族写真としました。家族のいろいろな表情にLINEでよく使われる文言『OK!』とか『ありがとう!』とかを組み合わせて作りました。

 

作成アプリでもフォーマットがあったり、切り抜きがあったりするので簡単に作れますが、ワタシには操作がやり辛かったのでGIMPを使って写真加工をしました。フォトショは所有してなかったので。。

 

使う写真を決めて、背景切り取って、文言決めて、切り取った写真を合成しての繰り返しをシコシコと。

 

出来上がったスタンプ用の画像をスマホに取り入れて、20種類程作った中の16種類をアプリから申請!審査に1週間程掛かりましたが無事に合格してワタシだけのスタンプが出来ました。

 

家族写真を素材としてますので、実際のものはお見せできないのですが簡単にオリジナルができるのは達成感がありますよね。

 

もちろん家族間での使用に限定しているのですが、まぁ使っても反応は無いですね。今の所自己満足で終わってます。

 

このLINEスタンプは形式的にはLINEで販売していることになっているのですが、申請の際に自分用にすることで他のユーザーからの検索に掛かりませんし、出来上がったあとは自分がダウンロードしてその後、販売停止にすれば誰も買えませんので、この設定だけはしっかりとやったほうが良いかもですね。

 

おうち時間を持て余して、ご興味ありましたらチャレンジしてみてください!

 

 ワタシが使った画像処理ソフトのGIMPです。

forest.watch.impress.co.jp