お元気ですか?ワタシは元気です。

平日は家と職場の往復だけ!休みの日は1ミリも動きたくない!お金はできるだけ使いたくない!無精者のサラリーマンが快適で倹約なインドア生活を探求するブログ。

【販売接客の仕事】物流は日本の血管。配達ドライバーさんに感謝しようぜ。

スポンサーリンク

f:id:GITTAN:20200412161600p:plain

ども。コロナ騒動絡みのネタが多いですがお許しください。

 

この騒動のおかげで、在宅需要が急増していて特にネットで販売している企業さんやそれを運ぶ物流会社はかなり忙しくなっているのではないかと思います。もちろんワタシの抱える仕事もネットでの販売が関係してますので例外ではありません。

 

配達ドライバーをウィルス扱いするんじゃねーよ。

こないだ、電話で商品の承りをした時のこと。基本的に電話での注文は受けていないウチの会社ではこういう場合は、自宅用だけを承り、コレクトで発送するシステムとなっている。今回もその対応だったんですが。

 

『決済方法はコレクト以外にありますか?銀行振込とかクレジットとか?配達してくる人がマスクをしていないので代金支払いの時に困るんです。』と仰いまして。

 

電話受注での決済方法に選択肢がないことがそもそも申し訳ないので、丁重にお詫びし必要ならばインターネットでの購入を案内して、なんとかご理解いただいたのですが。腑に落ちない。(この方ももれなく高齢者。インターネットはできないと)

 

この言い回しからは、コロナの感染が怖いのでマスクをしてない人はちょっと・・・ってことでしょうね。 

 

現状マスクが手に入らないというご時世ですしね。配達してる方だってマスクしたいけど出来ないのかもしれないし。それが原因でお金払うのが困るってどういう事?

 

マスクしてないと1ミリも接したくないってことかな?

 

リスクの面で言えば、ネット使えないなら、銀行振り込みにしても銀行まで行かんとダメやし。その往復にマスクしてない人に出くわすほうが可能性高いし。

 

通販利用したらどっちみちどこかの配達ドライバーはお宅に行くわけですし。置き配したとしても、接触でウィルス家の中に持ち込むリスクだってあるでしょ。

 

こう考えたら、リスクを全くのゼロにするのは無理なんだから、自分が注文した商品をわざわざ運んでくれた配達の人がマスクしてないくらい許してあげれませんかね?

 

Twitterでも長距離ドライバーが、「あーいうのがウィルスを拡散するんだ!少しは自粛しろ!」みたいな的外れも甚だしい暴言を浴びせられるというツイートを見ました。

 

言っておくと。配達ドライバーをウィルス扱いするんじゃねーよ。

 

物流に関するお仕事はね、日本国内の血管と言うべき責務を担ってるわけ。こういった人たちが感染のリスクを背負って働き続けてくれるから、皆さんの近くのお店に食品やら日用品やらが並ぶわけ。

 

この人たちが動かなかったら、ワタシ達の毎日の生活は立ち行かなくなるわけ。というか、日本国内でどんな危機が起ころうともこの人たちは最後の砦のような働きをするわけ。

 

上に書いたような人たちには理解ができんかもやけど、物流のお仕事は非常に重要なんです。

 

それを知った上で、毎日のお買い物をするなり通販で買い物するなりしてほしいものです。

 

そして、運んでくれたドライバーさんに感謝してほしいものです。今、医療関係者が命を守って、物流がワタシたちの生活を守ってくれている。